◇◆応用生命化学コース◆◇

生命機能の解明と生物資源の利用を目指して

 生物のもつ多種多様な機能の開発とその有効利用が精力的に進められており,その成果は人類に大きく貢献すると期待されています。本コースでは、有機化合物、核酸、タンパク質等の生体高分子や細胞の基礎的研究から、遺伝子組換え、動・植物細胞の培養等のバイオテクノロジーを駆使した応用研究に至るまでの広い学問分野を教育・研究の対象としている。この利点を最大限に生かし、生命化学の基礎から応用まで一貫した教育・研究を行うことによって、多くの産業分野で活躍できる人材を養成します。



教育分野

応用生命化学コースは9つの教育分野より構成されています。

応用生命化学のキーワードと教育分野の関連

取得できる資格

主な進路


農学部ホームページへ戻る