研究内容

研究内容

 環境ストレスに応答して機能するさまざまな物質輸送系の多様性と生理機能、 それらの仕組み及び調節機構などについて、遺伝子レベルから研究を行っています。 特に、植物や真核微生物の液胞(vacuole)でアミノ酸やイオンの輸送に関わる トランスポーターやイオンポンプのはたらきに焦点を当てています。 それらの分子的な性質を明らかにし、細胞機能の改変を通じて、物質生産性の向上や地球環境の浄化、 トランスポーターやイオンポンプを標的にした医薬品の開発などを目指していす。 また広く機能性分子の探索とその利用についても研究を始めています。

研究テーマ